多重債務で苦しんでいるあなた!債務整理で借金問題を解決しましょう!

総量規制って何?

総量規制とは、簡単に言えば貸主がお金を貸せる総額が借主の年収の3分の1に決められたルールです。


個人がお金を借り入れる行為のことを『個人向け貸付け』と言いますが、総量規制の対象となるのはこの『個人向け貸付け』になります。(総量規制の対象にはならないのは、法人向けの金貸しと保証、また個人向けであっても個人向け保証です)

個人がお金を借り入れる行為のことを『個人向け貸付け』と言います。

総量規制の対象となるのはこの『個人向け貸付け』になります。

(総量規制の対象にはならないのは、法人向けの金貸しと保証、また個人向けであっても個人向け保証です)


例をあげると、

年収300万円の人に貸金業者が貸し付けることができる金額は100万円が上限で、仮に複数の貸金業者から借入れがある場合でも合計100万円が上限となります。(ただし、総量規制の除外・例外となる貸付けもあります)

現在すでに年収の1/3以上借りている場合は、原則として新たな貸し付けを行なってもらえないので、借入額が年収の1/3以下になるまでは借り入れが制限されます。


また、総量規制は原則として個人ごとに年収等の3分の1を基準としますが、例外の貸付けとして、配偶者とあせた年収の3分の1以下の貸付けである配偶者貸付けがあります。

配偶者貸付けは、配偶者の同意と配偶者(夫婦関係)であることを証明する書類が必要です。

夫婦の収入の1/3に制限されるので、例えば夫婦合わせて年収300万円の場合、妻が100万円まで借りてしまうと夫は借りれなくなります。


アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務事務所

借金問題の解決方法は、任意整理、個人再生、自己破産 などいろいろな手段があります。 アヴァンスでは、あなたにお話頂いた内容から、一番最適な解決方法をご提案いたします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
借金問題の解決はアヴァンス法務事務所で!

おおぞら司法書士事務所
おおぞら司法書士事務所

おおぞらでは全国どこからでもご相談をお受けいたします。交渉は当事務所と金融業者との間で行います。また、面談が必要な場合には当事務所から出張して、全国どこでもお伺いする事も可能です。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
無料相談!全国対応!おおぞら司法書士事務所